記事一覧

        

今日の山口弁

赤瓦の街並みを求めて

Iターンの軌跡

地域別アーカイブ

English

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

赤瓦の町並みを求めて①:飯井(山口県萩市・長門市)

赤瓦(石州瓦)は島根県石見地方を中心として中国地方各地で見られ、山口県には特にたくさん残っています。日本の町並みは一般的に白または黒を基調としていますが、中国地方の赤瓦の町並みに行くと、赤瓦のおかげで、景観に「赤色」というアクセントがあり、ヨーロッパのような美しい町並み空間が広がっています。特に、赤瓦のみによって構成された集落には、息をのむ美しさがあります。しかしながら、家屋形態・業者の選択肢が広...

続きを読む

サンクトペテルブルク・ヘルシンキ旅行記

山口の夏は色彩がとっても鮮やかです。真っ青な空、海、燃えるような田んぼの緑と、実に美しい。しかし私にとっては眩しすぎるように感じられることがあり、ここ最近になって色彩が淡そうな北国への旅行熱が高まってしまいました。そんなわけで、前から行きたかったロシア・フィンランドを旅行してきました。山口から海外旅行に出かけるのは今回が初めてです。関空からヘルシンキ行きの便があったので、新幹線で大阪まで行き、大阪...

続きを読む

新幹線こだまの旅

新幹線こだまを利用して新岩国から新下関へ行ってきました。こだまを利用すると、改めて山口県の広さと多様さを感じます。・徳山の工場群(このへんは夜景もSFチックできれいです)・厚狭周辺の田園風景(厚狭周辺は先日掲載した宇部同様、高い山が少なく、丘陵状のおおらかな景観が広がります)「こだま」を利用すると、山口県の色々な情景を細かく見ることができて、のぞみで一気に通り過ぎるより、ちょっぴり贅沢な気分になりま...

続きを読む

宇部の雰囲気

宇部に久しぶりに行ってきました。宇部の町って、山口県のほかの町にはない開放感が感じられ、たまに訪れるととても爽快な気分になります。道が広い。平野が広い。高い山がない。海に島がない。こう見てみると、同じ県内でも岩国や萩とは正反対です。道が狭く、平野がなく、山ばかりで、海にはたくさんの島がある。ぱっと見ただけではぜんぜん違う地域のような印象なんですが、よくよく人々の様子などを観察すると、やっぱ同じ山口...

続きを読む

山口の味付け

この夏は、手足を傷めたり、仕事の合間にヨーロッパに行ってきたりして、とてもバタバタしてました。なかなかこのブログも更新することが少なくてすいませんでしたが、また山口と向き合ってどんどん更新していきたいと思います!!さて、しばらく海外にいると恋しくなるのが、日本食です。私は日本食をしばらく食べなくても大丈夫なほうなんですが、山口に帰ってきて、山口で料理を食べるとやはり安心しました。山口の味付けは日本...

続きを読む

プロフィール

suhobei

Author:suhobei
関東・関西で育ったものの、高校のころから両親の実家がある山口県に興味を持つようになり、2008年3月大学卒業をきっかけに山口県にIターン。他県出身者にしか分からない山口県の魅力、移住して良かったこと・苦労したことなどを中心に、山口県の話題を発信していきます!

ブログ内検索

リンク

ブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。