記事一覧

        

今日の山口弁

赤瓦の街並みを求めて

Iターンの軌跡

地域別アーカイブ

English

スポンサードリンク

本の紹介~萩城下見聞録~

一昔前の萩に関する面白そうな本を見つけました!




幕末・明治期の萩城下での生活の様子が事細かに書かれています。「萩城下では『わ』の発音が『あ』と混同されていて、山口に出てきたときに他郡の子供に馬鹿にされた」など、子供の目線で書かれた微笑ましいエピソードが多く、山口弁のような文体で書かれているので、大変読みやすいです。
郷土史を保存している周南市の古書店「マツノ書店」が出版しているようです。

コメント

マツノといえば・・・

この前、菊池寛賞を受賞しておられました。
長年の地域に根ざした地道な出版活動を評価されての栄えある受賞です。見ている人はいるんだなと思いました。

>>misaeさん

地道に活動を続けたからこそ、貴重な郷土の記録を今なお簡単に手にして読むことができるのですよね。
本当にありがたいことですし、これからも長く続けてほしいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

suhobei

Author:suhobei
関東・関西で育ったものの、高校のころから両親の実家がある山口県に興味を持つようになり、2008年3月大学卒業をきっかけに山口県にIターン。他県出身者にしか分からない山口県の魅力、移住して良かったこと・苦労したことなどを中心に、山口県の話題を発信していきます!

ブログ内検索

リンク

ブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村

月別アーカイブ