記事一覧

        

今日の山口弁

赤瓦の街並みを求めて

Iターンの軌跡

地域別アーカイブ

English

スポンサードリンク

暫定税率維持へ決起大会

暫定税率維持へ決起大会 県と道路2団体(山口新聞 2/8)


道路特定財源をめぐって、県は暫定税率維持を支持する立場をとっています。しかもかなり強く支持しているように見えます。
県が暫定税率維持を求めるのは、暫定税率が撤廃されれば、道路整備の「中期計画」が実行できなくなるおそれがあるからです。

県が言うように、道路を強く求めている人は、たしかにいるでしょう。山陰自動車道を楽しみにしてきた地域住民もいるでしょう。しかし一方で、新道路建設のかわりにガソリン代を下げてほしい人や、道路以外の行政サービスを求めている人も数多くいます。本来であれば、そういった相対立する意見を政治によって解決した上で、行政が中立的に動くべきです。しかし、現状は、県や国土交通省がやりたい方向に主導しているように見受けられます。

私が山口に移住する理由の一つは、山間部の豊かな田舎風景です。しかし、時々無粋な高架道路が見え、がっかりすることがあります。もしそういう印象の方が強かったならば、移住を決意しなかったかもしれません。
これはかなり極端な意見だとして、しかし、道路を作ったとしても、これから山口県の人口は激減するということに危機感を持つべきだと思います。各道路の利用者はどんどん減っていくことが予想されますが、どうやって採算をとるのでしょうか。たとえば、萩・益田間の交通需要が、果たしてあるのでしょうか。このような疑問を解消してくれるような説得的な議論がないので、大いに不安です。道路を新しく作らなくても、地域の発展のためにやれることはたくさんあるのではないでしょうか。

コメント

暫定税率維持反対

スホベイさん、こんにちは。
いつも的確かつ冷静な分析のブログをありがとうございます。
個人的には山陰自動車道が早期実現されることを強く望んでいますが、
暫定税率維持には反対意見です。
いくら道路を造っても、ガソリンが高ければ車の利用も減るでしょうし、国全体が財政難に
喘ぐ中、もっと優先すべき行政サービスはあります。
今の行政は中立的な立場ではなく、どうしても強者に偏った政治に感じてしまいます。

> 萩・益田間の交通需要が、果たしてあるのでしょうか。
少ないでしょうね。
ただ、地図を見てお分かりのように、萩と益田を繋ぐ動脈は国道191号線です。
この道路のほとんどが海のすぐ横を通っていて台風や高波、落石等で通行止めに
なった場合、迂回路線がありません。かなり内陸部を回らないと手立てがない状況です。
交通需要の多い少ないだけでは結論が出せない悩みもあるのです。地域発展のため、
端に道路を造れば解決するとは思っていませんが、望みを託している人たちもいます。
街なかに中途半端なバイパスを造るより、本当に必要な道路に回して欲しいと思います。
じゃ、財源をどうするのか?・・・難しい問題ですね。

mitounaviさん、こんにちは。
私もみとう情報ナビで、貴重な美東町の情報をありがたくチェックさせていただいています。

mitounaviさんは山陰自動車道には賛成なんですね。美東町は美祢市になるとはいえ、山陰自動車道のルートからはやや離れているので、大変興味深く読ませていただきました。
確かに交通量の多い・少ないだけで、道路の必要性を決定してしまうのは、妥当ではありません。交通量が少なくても、地域の生活になくてはならないものであったり、相当な費用対効果が見込めるのであれば、道路を建設するべきで、このような要素を総合的に考慮して判断するべきです。
しかし、現在その地域に縁がない人間としては、迂回路がないからいきなり萩から益田まで全部山陰自動車道をつくる、というのはどうも極端な気がしてしまうのです。これは都会住民の身勝手な意見なのかもしれませんが、おそらく、萩市街地に住んでいる人であっても、須佐・益田方面に日常的に用があるという人でなければ、そう思うのではないでしょうか。

迂回路の不便利さや、代替手段の可能性が無いことがきっちりと示されれば、私のような都市部の無責任な住民であっても、納得できるのだろうと思います。

道路の整備は確かに必要です。ですが暫定税率を廃止したら必要な道路は出来なくなるというのは大きな間違いです。できあがった道路一つ見てみてください。見栄えを良くするために歩道に木を植えたり真ん中に大きな庭石らしきものを置いたりしています。また無駄な宿舎、ハコモノ、独立法人、職員のためのおもちゃなどに長年使われ、責任はおろか反省もしません。わたしはコストなど切り詰めてやれば暫定税がなくてもやっていけると思います。だって半分近くが無駄に使われているのですから。加えてこのガソリン国会で自民党内の本当に悪い政治家はだれか分かった気がします。

>はやてさん

経費削減のためにはまだまだできることがありそうですね。やれることを尽くしてから、暫定税率が必要と示されれば納得できるものの、このように次々と問題が明らかになってきては、国民としても信頼しかねますからね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

suhobei

Author:suhobei
関東・関西で育ったものの、高校のころから両親の実家がある山口県に興味を持つようになり、2008年3月大学卒業をきっかけに山口県にIターン。他県出身者にしか分からない山口県の魅力、移住して良かったこと・苦労したことなどを中心に、山口県の話題を発信していきます!

ブログ内検索

リンク

ブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村

月別アーカイブ