記事一覧

        

今日の山口弁

赤瓦の街並みを求めて

Iターンの軌跡

地域別アーカイブ

English

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ山口?

今まで山口に大して縁がなかった私が、なぜIターン先として山口を選んだか。
気になる人が多いと思います。
理由はたくさんあるので、以下に挙げようと思います。


・地方への憧れ
旅行などで、地方をめぐる機会は多かったのですが、そのうちいつしか、地方に憧れるようになりました。東京や大阪ではいくらお金を出しても豊かな景色や環境は手に入りません。
将来は地方に住みたいと思っていました。

・中小都市がたくさんある
山口県は、個性のある都市がたくさんあるのが良いと思います。峠を越えるとまた別の都市が見えてきたりするような場所が多いのがたまりません。
東京も、個性のある繁華街がいくつかありますが、市街地が連続しているからか、新鮮味を感じません。

・街並みが良好
日本の町並みはほぼ全て雑多できたならしいですが、山口には概して伝統的日本家屋が多く、比較的街並みが良好です。
さらに、重伝建地区や僻地まで足を運ぶと、息をのむような街並みを見ることができます。
西中国地方の特徴ですが、赤瓦の町並みが残っているのもいいですね。赤い屋根で統一された町並みは、ヨーロッパにも多いですが、なんともいえない美しさがあります。

・海と山
三方を海に面していながら、山が多いので、多様な美しい景色に恵まれています。

・産業
東北・北海道・九州・四国などと比べると、第二次産業が多く、産業の空洞化が進んでいません。一応安定した生活を送ることができそうです。

・海外に近い
海外の中でも、韓国や中国沿岸部など、人口が集中している地域が近いので、東日本や四国の田舎などよりは将来性があるような気がします。

・親戚がいる
さらに決定的な理由として、親戚が山口にいることが挙げられます。
田舎社会は、よそ者が入りにくい雰囲気を残しています。まったく知っている人がいない場所よりは、血縁という人間関係の基盤ができている場所のほうが入りやすそうです。




これらの理由を全部あわせてみると、山口以外への移住は考えられないので、山口に移住するのはほぼ必然だったんだろうなと思います。

コメント

スホベイさん。
こんにちは。
「なぜ山口?」これを読んで私のふるさとをこんな熱い思いでいらっしゃること、まるで自分がほめられているかのようにとってもうれしく思います^^
今すぐに私は山口に移り住むことは現実的に不可能ですが、「山口県」と自分の仕事を何らかの方法で結びつけて行き来できないかなあとよく考えてます。
住居に関しては山口に私も主人も実家の家屋がある安心からか、こちらでの購入はあまり意味を感じないので賃貸でずっと暮らすつもりです。 なので将来はいずれ山口に住みたいです。赤瓦の屋根、うちの実家もそうです。それが当たり前だと思っていたのでこちらに来て瓦屋根の家が少ないことに確かに驚きましたね。
三方が海・・・特に私は瀬戸内海が本当に好きで好きで・・・世界中で(・・・といってもそんな海外経験は少ないですが・・・)瀬戸内の海ほど穏やかで美しいのはないと思います。もっとがんばって世の中の人にあの美しさをアピールできたらいいですね。

「海外に近い」こと・・・・そういえばそうですね。もっとこのことを利点にして産業展開してほしい。。。私もかれこれ20代前半のころ関釜フェリーで韓国へ2度渡ったことがあります。確か片道7000円くらいだったような、、、、。中国にも通じているとは知りませんでした。行ってみたいです。
あ、コメントなのにこんなにだらだらと長く書いてしまいすみません。  また私もなにか山口のことの情報でお役にたてたら。。。。。。p^^q
思い出したらまたおじゃましますね。

mieuxさん、こんにちは。

長く書いていただけてとってもうれしいです☆
なかなか山口県と仕事を結びつけることは難しいですよね。私自身も、それが一番の悩みでした。山口県を「趣味」とするのは楽しいだけで済みますが、「仕事」と絡めるとなると、自分の人生も大きく変わりますし、困難も伴うでしょう。
赤瓦の家にお住みだったとは、うらやましい限りです。私も将来赤瓦の家に住んでみたいです。
瀬戸内海のような海は私も今まで他に見たことが無いですね。。あんなに島が多くて穏やかな海は世界でもなかなか無さそうです。

ぜひ山口をみんなでアピールしていきましょう!もし情報あったらお知らせくださいね!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

suhobei

Author:suhobei
関東・関西で育ったものの、高校のころから両親の実家がある山口県に興味を持つようになり、2008年3月大学卒業をきっかけに山口県にIターン。他県出身者にしか分からない山口県の魅力、移住して良かったこと・苦労したことなどを中心に、山口県の話題を発信していきます!

ブログ内検索

リンク

ブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。