記事一覧

        

今日の山口弁

赤瓦の街並みを求めて

Iターンの軌跡

地域別アーカイブ

English

スポンサードリンク

山口に住んでみて

山口に住み始めてはや1週間になります。
山口についてはかなり勉強してから、Iターンを実行に移しましたが、実際にこちらで生活してみてはじめて気づくことが三つありました。


一つ目は、夜にAMラジオを聴いていると、「ここはどこの国だっけ?」と思うほど、外国の局がたくさん入ることです。明らかに日本語よりも韓国語の電波の方が多いし、中国の電波も受信することができます。混信が多く、日本のAM局が鮮明に入らないのは不便です。

二つ目。こちらに住んでみて、自分と同じような若い世代の山口弁にはじめて触れたのですが、山口弁は拗音がおおいので、かわいらしいというか、親しみがもてます。東京弁ほど冷たくなく、大阪弁ほどきつくないので、自分にとってはちょうど居心地がよいような気がしています。

三つ目。自分と同じような年代の人でも、既にマイカーを持っている人が多いということ。
東京では、マイカーを持っているような同世代の人は皆無なので、「この年でもうマイカーを持ってるの?すごい!」と感嘆してしまいますが、山口ではありふれたことです。
山口は車がないと本当に不便なのですが、私は当分マイカーを買う予定ないです。。

四つ目。ローカルTV番組に最近あんまり見ない芸能人が出ていたりする。山口朝日放送の「青い空が好きっ!」という番組で、井手らっきょを何年かぶりに見ました。ずいぶん年をとったようですが・・・。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

suhobei

Author:suhobei
関東・関西で育ったものの、高校のころから両親の実家がある山口県に興味を持つようになり、2008年3月大学卒業をきっかけに山口県にIターン。他県出身者にしか分からない山口県の魅力、移住して良かったこと・苦労したことなどを中心に、山口県の話題を発信していきます!

ブログ内検索

リンク

ブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村

月別アーカイブ