記事一覧

        

今日の山口弁

赤瓦の街並みを求めて

Iターンの軌跡

地域別アーカイブ

English

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の瑠璃光寺の桜

掲載する時期を逃してしまったのですが、今日は今年の瑠璃光寺の桜を紹介したいと思います。
瑠璃光寺五重塔



瑠璃光寺の桜は、本数が少ないのですが、五重塔や周りの山々と調和していて大変美しいです。
拝観が無料なのもうれしいです。

五重塔と桜


ここも先日紹介した功山寺と同じく、桧皮葺ですね。
塔の高さは31.2m。
古くから山口の象徴として、ここに立ち続けています。
萩に藩都がおかれた江戸時代、この五重塔も萩に移築する計画があったようですが、山口の人々の訴えにより、山口に残ることになりました。
今の山口市にはもっと高い建物がたくさんあり、塔に圧倒的な存在感というものは感じられませんが、優雅でいて落ち着いたたたずまいが印象に残ります。

コメント

五重塔の文献は、微妙なトコで、かつてもう一つあったのですが
住民の無関心から倒壊しています。現存の物も近代になってから住民の関心が高まったようで、かつては興味なかったようですよ。

そんな文献があるのですか?知りませんでした。
当時は山口の町自体が衰退していて、保存資金のあてもなかったでしょうし、住民の無関心が原因かどうかは必ずしも定かでないようにも思いますが・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

suhobei

Author:suhobei
関東・関西で育ったものの、高校のころから両親の実家がある山口県に興味を持つようになり、2008年3月大学卒業をきっかけに山口県にIターン。他県出身者にしか分からない山口県の魅力、移住して良かったこと・苦労したことなどを中心に、山口県の話題を発信していきます!

ブログ内検索

リンク

ブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。