記事一覧

        

今日の山口弁

赤瓦の街並みを求めて

Iターンの軌跡

地域別アーカイブ

English

スポンサードリンク

錦帯橋と世界遺産

錦帯橋をめぐっては、最近世界遺産登録に向けての動きが見られます。
署名運動なども盛んに行われているようですね。
しかし、以下のような理由から、錦帯橋の世界遺産登録への道のりはかなり険しいと思います。

まず、世界遺産登録審査が、厳しくなってきたことがあげられます。最近では平泉の世界遺産登録延期が記憶に新しいですが、錦帯橋のような日本国内でもかなりマイナーなスポットが、「普遍的価値をもつ」ことを立証するのはなかなか難しそうです。
次に、錦帯橋については、錦帯橋以外の魅力が少ないことがあげられます。世界遺産になるには、錦帯橋単体では足りないので、やはり周囲の町並みと一体として申請するのが効果的なのでしょうが、岩国の町並みはそこまで保存状態が良いわけでもありません。町並みの不連続などのでこぼこが目立ちます。せめて、橋周辺だけでも、景観整備を進めるべきです。特に、吉香公園の対岸側の町並み改善が急務だと思います。


フィレンツェ・ドゥオモより

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

suhobei

Author:suhobei
関東・関西で育ったものの、高校のころから両親の実家がある山口県に興味を持つようになり、2008年3月大学卒業をきっかけに山口県にIターン。他県出身者にしか分からない山口県の魅力、移住して良かったこと・苦労したことなどを中心に、山口県の話題を発信していきます!

ブログ内検索

リンク

ブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村

月別アーカイブ