記事一覧

        

今日の山口弁

赤瓦の街並みを求めて

Iターンの軌跡

地域別アーカイブ

English

スポンサードリンク

東京って

東京を歩いていると、ときどきものすごく感傷的になる。

「こんな味気のない、何にもない、東の果てで、自分は何をやっているのだろう」
「自分はどうして、このような東の果てにたどり着いてしまったのか」と。

関西に住んでいた中学高校時代に、古典を読むことが多かったので、なんとなく、頭の中のどこかに「近畿=中心」「箱根の向こう=東の果て」という印象を植えつけられたからだろうか。
おそらく、自分にとって、東京というまちは、退廃的な大学生活や、はじめての一人暮らしを象徴しているからだろう。住んだ町の印象というのは、実際の町の実態以外に、そこでの生活ぶりをも、あらわすものだから。

どちらにしても、東京はこれから、ずっと暮らしていかなければならない町。東京に関して時々抱く、こういう感傷的な気分も、そのうち変化していくのだろうか。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

suhobei

Author:suhobei
関東・関西で育ったものの、高校のころから両親の実家がある山口県に興味を持つようになり、2008年3月大学卒業をきっかけに山口県にIターン。他県出身者にしか分からない山口県の魅力、移住して良かったこと・苦労したことなどを中心に、山口県の話題を発信していきます!

ブログ内検索

リンク

ブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村

月別アーカイブ