記事一覧

        

今日の山口弁

赤瓦の街並みを求めて

Iターンの軌跡

地域別アーカイブ

English

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリそば

山口県のご当地グルメというと、ふぐ料理がもっとも有名ですが、しっかりとふぐ料理を堪能すると、財布の中がなくなってしまいます。
でもせっかく山口に来たのだから、財布の中を心配することなく、おなかいっぱいご当地料理が食べたい!という方に、前回の「瓦そば」に引き続き、山口のB級グルメを紹介します。



今回は山口市。
山口市のB級ご当地グルメといえば、バリそばです!

バリそばとは、揚げた麺にどろどろのスープがかかったようなものです。
というと皿うどんに近そうなのですが、皿うどんと比較すると、麺に対してあんの割合が多く、あんのとろみが少ないので、あんというよりはスープのようです。


バリそば

これは5人分です。これだけ大きな皿だとかなりの迫力がありますね。


バリそばは、大内や上郷に店を構える「春来軒」などで食べることができます。




山口県にもその町ならではの魅力的なB級グルメがもっと生まれてきたら、楽しそうではないですか?
そうすれば、「今日の昼は○○が食べたいから山口市に行こう」「徳山に△△を食べに行こう」「宇部に□□の新しいお店ができたらしいから行ってみよう」という具合に、県内の都市間移動も気軽に行われるようになるんじゃないかと思います。
前回の記事でも取り上げたように、今の山口県の各都市民たちは、自分の町にないものを求めて、近隣の大都市に流出する傾向が大きいです。広島や福岡は山口県の諸都市と都市の規模が違うので当たり前なのですが、この傾向を少しでも緩和するためには、県内都市同士のいっそうの交流が欠かせないと思います。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

suhobei

Author:suhobei
関東・関西で育ったものの、高校のころから両親の実家がある山口県に興味を持つようになり、2008年3月大学卒業をきっかけに山口県にIターン。他県出身者にしか分からない山口県の魅力、移住して良かったこと・苦労したことなどを中心に、山口県の話題を発信していきます!

ブログ内検索

リンク

ブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。