記事一覧

        

今日の山口弁

赤瓦の街並みを求めて

Iターンの軌跡

地域別アーカイブ

English

スポンサードリンク

今日の山口弁③:「じゃけえ」

山口県人と話していて一番耳につく山口弁のひとつが「じゃけえ」です。


「じゃけえ」は「だから」という意味です。
中国地方だけでなくかなり広い地域で使われる言葉ですが、地域や人によっていろいろバリエーションがあります。「じゃけ」「やけえ」「やけ」「じゃけん」などなど。山口は「けん」ではなくて「けえ」を使う方が多数派なようですね。


はじめて山口に来たころは、「じゃけえじゃけえ」と繰り返される「じゃけえ」にすごく違和感を感じていました。聞きなれないから耳についたのもあるのでしょうが、おそらくそれだけではありません。



東京人が会話において「だから」「なので」と言う頻度より、山口人が「じゃけえ」と言う頻度のほうが高いということです。




もちろん、人によって個人差がありますが、山口には何かと文頭に「じゃけ」をつける人が多い気がします。
少なくとも、東京で頭に「だから」を多用する人よりは多い。

これは「じゃけえ」の言い易さに起因するものだと考えられます。「だから」は子音3個・母音3個で構成されているのに対し、「じゃけえ」は子音2個・母音2個です。「だから」よりも「じゃけえ」のほうが口をついて出やすいことは間違いありません。
言葉を覚えかけの子供でも、「だから」よりは「じゃけえ」の方がより早い段階で口にするようになることでしょう。



「じゃけえ」を多用するということは、原因と結果の両面から考える機会が多いということではないでしょうか。少なくとも、因果関係を意識する機会が多いのではないかと考えられます。
「じゃけえ」の言い易さが山口人の思考回路に何らかの影響を与えているのではないかと考えるこのごろです。


今日の山口弁②:「来ちゃった」
今日の山口弁①:「わや」

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

suhobei

Author:suhobei
関東・関西で育ったものの、高校のころから両親の実家がある山口県に興味を持つようになり、2008年3月大学卒業をきっかけに山口県にIターン。他県出身者にしか分からない山口県の魅力、移住して良かったこと・苦労したことなどを中心に、山口県の話題を発信していきます!

ブログ内検索

リンク

ブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村

月別アーカイブ