記事一覧

        

今日の山口弁

赤瓦の街並みを求めて

Iターンの軌跡

地域別アーカイブ

English

スポンサードリンク

山口の味付け

この夏は、手足を傷めたり、仕事の合間にヨーロッパに行ってきたりして、とてもバタバタしてました。
なかなかこのブログも更新することが少なくてすいませんでしたが、また山口と向き合ってどんどん更新していきたいと思います!!


さて、しばらく海外にいると恋しくなるのが、日本食です。
私は日本食をしばらく食べなくても大丈夫なほうなんですが、山口に帰ってきて、山口で料理を食べるとやはり安心しました。

山口の味付けは日本の他の地域(特に東京など)と比べると、甘みがあって塩分が少なめなのが特徴です。
さらにヨーロッパの料理と比べると、山口の味付けは甘みが特に目立ちます。(ヨーロッパはその分デザートが甘いですが・・・。)
山口県は醤油と言えば再仕込み醤油だし、味噌と言えば麦味噌。調味料自体に自然で優しい甘みがあります。
山口にずっといると、この味付けが当たり前になってしまいますが、山口をちょっと離れてみると、改めて山口の味付けの贅沢さを感じました。


山口の味付けで特に私がおすすめするのは、柳井の「佐川醤油店」・山口市ヤマコーの「なんでもござれ」・下関の赤間醸造・山口市「とくぢ味噌」などです。



russiansoup
ロシアでは甘みを加えるためにさまざまな料理にスメタナとよばれるサワークリームをかけて食べました。ヨーロッパは甘みのない食べ物が多いですが、地域によって、料理に甘みを加えるためにいろいろ工夫しているようです。甘いものばかり食べていても飽きますが(甘いものを食べたときの贅沢さを忘れてしまいます・・)、やはり料理には何らかの甘みは必要だと私は思っており、それを自然な形で簡単にとることのできる山口は幸せだなーと思います。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

suhobei

Author:suhobei
関東・関西で育ったものの、高校のころから両親の実家がある山口県に興味を持つようになり、2008年3月大学卒業をきっかけに山口県にIターン。他県出身者にしか分からない山口県の魅力、移住して良かったこと・苦労したことなどを中心に、山口県の話題を発信していきます!

ブログ内検索

リンク

ブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村

月別アーカイブ