記事一覧

        

今日の山口弁

赤瓦の街並みを求めて

Iターンの軌跡

地域別アーカイブ

English

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤瓦の町並みを求めて②:明石(山口県萩市)

前回の記事に引き続き、今回も赤瓦の町並みを紹介します。
今回は明石(あけいし)という集落です。


明石というと萩・三隅道路の明石インターチェンジができてから一躍有名になった地名ですが、ここにもちょっとした赤瓦の町並みがあります。



明石の町並み





ここも飯井と同じく、海から近い割には赤瓦率が高いので海と赤瓦の織り成す風景を楽しむことができます。
空と海の青色、山の緑色、田の黄色、瓦の赤色が調和していて美しかったです。
明石の海


前回紹介した飯井もそうですが、この辺の集落は「萩・三隅道路」からも俯瞰することができ、おすすめです。


以下、やや主観的な評価です。

○明石(山口県萩市)
*赤瓦率       ★★★★☆(90%程度)
*密集度       ★★★☆☆
*周辺の自然景観 ★★★☆☆
*総合評価      ★★★★☆


赤瓦の町並みを求めて②:明石(山口県萩市)
赤瓦の町並みを求めて①:飯井(山口県萩市・長門市)

コメント

お久しぶりです。

やはり赤瓦は日本海側に限りますね!
海との相性もばっちりです。

アートふるは前よりは賑わっていたとは思いますよ。
ただ、それぞれの美術館のオーナーさんが高齢な方もいらっしゃるようなので今後も続けていくことができるか心配ですね。

コメント遅れてすいません。
どこにでもあるような集落ですが、赤い甍と海の色などがまぶしくて美しいですねー。
そうですか、ぜひ来年はアートふる行けるといいのですが。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

suhobei

Author:suhobei
関東・関西で育ったものの、高校のころから両親の実家がある山口県に興味を持つようになり、2008年3月大学卒業をきっかけに山口県にIターン。他県出身者にしか分からない山口県の魅力、移住して良かったこと・苦労したことなどを中心に、山口県の話題を発信していきます!

ブログ内検索

リンク

ブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。