記事一覧

        

今日の山口弁

赤瓦の街並みを求めて

Iターンの軌跡

地域別アーカイブ

English

スポンサードリンク

ドドル(Dodol)~東南アジアのういろう~

ドドルとは、インドネシア・マレーシアなどで親しまれているお菓子です。
先日マレーシアに立ち寄ってこのお菓子を目にした際、山口の外郎に似ている!と思い、買ってみました。


パッケージが南国らしいですね。これはココナッツ味です。
ドドルのパッケージ





表面は山口の外郎のようにつるんとしていますが、中は固く粘り気が強く、引っ張ると少し伸びます。


ドドル



もち米粉・砂糖・ココナッツオイル・ココナッツミルクなどを溶かして、長時間かきまぜたあと固めて作るらしく、作り方は外郎とよく似ているようです。
東南アジアのういろうと言えるかもしれません。


ただ、個人的にはやはり山口のういろうが最も馴染みやすい味で、歯にくっつきにくくて、それでいてつるんとしていて後に残らないのが好きなんですよね。
山口の外郎は、名古屋・小田原・ドドルと違い、わらび粉や葛粉を使っているのが特徴です。
ドドルにもわらび粉を使ってみたり、逆に山口の外郎にココナッツ味を入れてみたりして、東南アジアに売り出すのも面白いかもしれません。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

suhobei

Author:suhobei
関東・関西で育ったものの、高校のころから両親の実家がある山口県に興味を持つようになり、2008年3月大学卒業をきっかけに山口県にIターン。他県出身者にしか分からない山口県の魅力、移住して良かったこと・苦労したことなどを中心に、山口県の話題を発信していきます!

ブログ内検索

リンク

ブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村

月別アーカイブ