記事一覧

        

今日の山口弁

赤瓦の街並みを求めて

Iターンの軌跡

地域別アーカイブ

English

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美祢合併

◆美祢地域1市2町 08年3月21日合併
美祢地域(美祢市、美東、秋芳町)の法定合併協議会の第18回会議が9日、秋芳町の岩永公民館で開かれ、合併期日を「2008年3月21日」、新市の名称を「美祢市」と確認した。 (山口新聞)

とうとう美東町も秋芳町も合併でなくなってしまうのですね。
もう山口県には村がなくなったどころか町すらもほとんどなくなってしまいますね。
さて、この美祢の合併に果たして効果があるのでしょうか。
財政的に脆弱な自治体同士の合併。経済効果が多少あるから合併を決断したのでしょうが、全国的な知名度を持つ「秋芳」が消えてしまうのは惜しい気もします。
合併して何かが変わることを期待するのではなく、合併して犠牲になることがあるからには、もっと大事なことを守り抜くという気負いをもつべきだと思います。どうも、今の風潮は、どこも合併してるし、合併すれば交付金ももらえるし、何か変わるだろうし、合併しよう、という安易な方向に流されているような気がしてならないのです。

コメント

八王子の昭ちゃん

新美禰市民の皆様、始めまして。昭和43年に美禰市を出で、東京、札幌、東京と三十数年経ちました。本日朝日新聞の日曜版で旧美禰市と旧美祢郡が一緒になったことを知りました。今年の3月20日には西厚保町の西円寺の境内にある両親の墓参りで久し振りに美禰に帰省しました。その際、合併され新美禰市がスタートしたことを知りませんでした。まずは、おめでとうございます。今後のご発展を遠く東京からお祈り致します。
小生、現在61歳で会社を定年退職後も元の会社でシニア社員として働いています。今後、美禰市のお役にたてることがあれば出来るだけ協力致すことも考えています。昨年は東京で山口県事務所主催のウォークラリーにも東京生まれの妻と二人で参加させて頂きました。その際も山口県の明治時代の先輩の偉業を知ることとなり、さすがだなと驚いている次第です。
頑張れ、新美禰市民。

コメントありがとうございます。
美祢市はずいぶん広くなり、魅力も倍増しましたね。
前途多難かもしれませんが、ぜひ各地域の個性を生かしてがんばってもらいたいものです。
水上さんもまた機会があれば美祢市にいらっしゃってくださいね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

suhobei

Author:suhobei
関東・関西で育ったものの、高校のころから両親の実家がある山口県に興味を持つようになり、2008年3月大学卒業をきっかけに山口県にIターン。他県出身者にしか分からない山口県の魅力、移住して良かったこと・苦労したことなどを中心に、山口県の話題を発信していきます!

ブログ内検索

リンク

ブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。