記事一覧

        

今日の山口弁

赤瓦の街並みを求めて

Iターンの軌跡

地域別アーカイブ

English

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下関ナンバー導入

下関ナンバーが10月10日に導入されました。

下関の知名度アップに多少貢献することでしょう。下関の人は山口県というよりも下関市に愛着を感じている人が多いので、喜ぶ人も多いのではないでしょうか。

ナンバープレート、どうせやるならもっと抜本的に変えてしまっても面白そうと思います。今のように地域名だけでなく、県名と都市名を両方明記してみたり、都市のシンボルマーク(決して県章や市章のようにセンスがないものではなく)をつけてみたり。
たとえば、”山口県萩市(夏みかん)あ1234”とか”山口県下関市(ふぐ)は2345”とかいうナンバー、なかなか面白くないですか?
まあお金と労力がかかる割にはたいした効果もなさそうでもありますが。

ちなみにEUのナンバープレートは、EUの旗のなかに国名のアルファベットがあり、国内の州の旗なんかも乗ってたりしました。

コメント

下関ナンバー!

知らなかったです!すごいですね!

ふくふくとしては、非常に嬉しい限りです。

下関ナンバー正直つけたい!

履歴からきました。ご覧いただきありがとうございました。
はじめまして。下関の住民です。
これからもよろしくお願いいたします♪

>ふくふくさん
面白そうですよね。正月に帰省した時に発見するのが楽しみです。

>金ちゃんさん
こちらこそ、カキコありがとうございます。
いろいろなブログを見させていただいたところ、早速下関ナンバーに取り替えたというミーハーな人もいるようですが、まだまだ下関ナンバーの車の目撃情報は少ないようですね。これからどのように下関ナンバーが広まるのか楽しみです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

suhobei

Author:suhobei
関東・関西で育ったものの、高校のころから両親の実家がある山口県に興味を持つようになり、2008年3月大学卒業をきっかけに山口県にIターン。他県出身者にしか分からない山口県の魅力、移住して良かったこと・苦労したことなどを中心に、山口県の話題を発信していきます!

ブログ内検索

リンク

ブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。