記事一覧

        

今日の山口弁

赤瓦の街並みを求めて

Iターンの軌跡

地域別アーカイブ

English

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山口県の寺社

山口県にある寺社は、おちついていて威厳があり、さらに周辺地域のランドマークのような存在になっているものもあり、重要な観光スポットです。
というわけで、今日は山口県の寺社をまとめて紹介したいと思います。

なんといっても、「中国三十三観音霊場」に入っている寺院はなかなか由緒があり、個性的で印象に残るものが多いと思います。

具体的にあげるとすると、下関市の功山寺、宇部市の宗隣寺、山口市の龍蔵寺・洞春寺、周南市の漢陽寺、平生町の般若寺、萩市の観音院・大照院です。

まだ僕も宗隣寺・龍蔵寺・漢陽寺・般若寺は訪れたことがないのですが(鉄道駅から遠いことが主な原因)、個性的で面白そうな寺社ばかりなので近いうちに制覇したいと思っています。

そのほかには、山口市の瑠璃光寺・常栄寺、長門市の大寧寺、萩市の東光寺、防府市の周防国分寺なども、独特の歴史や特徴があり趣があるので、ぜひいっておくべきです。

寺社といっても様々なものがありますから、自分の好きな雰囲気の寺社がどこかにかならずあるはずです。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

suhobei

Author:suhobei
関東・関西で育ったものの、高校のころから両親の実家がある山口県に興味を持つようになり、2008年3月大学卒業をきっかけに山口県にIターン。他県出身者にしか分からない山口県の魅力、移住して良かったこと・苦労したことなどを中心に、山口県の話題を発信していきます!

ブログ内検索

リンク

ブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。