記事一覧

        

今日の山口弁

赤瓦の街並みを求めて

Iターンの軌跡

地域別アーカイブ

English

スポンサードリンク

長門峡から篠目にかけてを散歩

長門峡から篠目にかけての一帯を散歩してきました。

長門峡は川遊びで訪れている方が多かったです。
長門峡も焼けるような暑さだったので、気持ちよさそうでした。お盆を過ぎると海にはくらげが出るというので、川遊びがちょうどよさそうです。

<長門峡>
IMGP7562.jpg


長門峡は以前竜宮淵の方から歩いたことがあり、今回の散歩の主目的ではないので、途中で引き返して、篠目方面を目指しました。

<長門峡と篠目の間にある田園風景>
IMGP7573.JPG


赤瓦の屋根ばかりの景色で、赤瓦好きの僕なんかにとっては理想のような光景です。なんとも美しくて豊かな風景じゃないでしょうか?
このような景色があと100年以上続くといいのですが・・・。

美しい風景に目を奪われているうちに、篠目に着きました。篠目を見渡せるポイントがあったので、行って見ました。のどかな景色で、ゆっくりくつろいでる人もいました。
<篠目全景>
IMGP7586.JPG


篠目はSLやまぐち号などの鉄道関係で結構有名な駅みたいですね。

<SLやまぐち号>
IMGP7598.jpg

コメント

田舎に住むのは大変ですよ。

・スーパー・病院が遠い
 最近、ガソリンが高いので、車が運転できても、経済的な面で深刻な問題です

・(飲み会等からの帰りに)冬季や深夜は、タクシーに断られる
 冬季は事故につながる可能性が高い。
 深夜は帰りの(田舎→市街地)客が居ないからです。
 (知り合いは「倍の料金を払う」と言っても断られました)

・公共交通機関が著しく少ない or 全く無い
 車を持っていても、公共交通機関が必要な機会はあるものです。

スホベイさんの理想を壊してしまうかもしれませんが、テレビで言っているような良い事ばかりではありません。

>通りすがりさん

田舎にはしょっちゅう行っていますので、実態以上に美化しているわけではないです。私が「理想のような光景」といったのは、あくまで見る対象としてであって、そこに住むためには多くの課題があります。

特に公共交通機関が著しく少ないということは、山口に住んでいる方と同じくらいかそれ以上に、身にしみて感じていることです。
県内の鉄道やバスは何百回と利用していますが、時には、乗り換え検索のミスで1時間以上も待ったことはありますし、電車がもうないので何駅分かひたすら歩いたこともあります。

テレビについては私はほとんど見ないので、よくわかりませんが、東京のテレビではむしろ面白おかしく田舎を扱うことのほうが多いのではないでしょうか。ただ単に「良い事」というのではなく、奇異でもの珍しいこととして。

バラエティ番組ではなく、田舎暮らしを勧めるような番組です。
(テレビなので、悪い点を放送するわけにはいかないのでしょう)

それらに感化されて田舎暮らしを始めたものの、理想と懸け離れた現実に直面して、数年後に都会へ戻る人達が多いのです。
ですが、そこまで覚悟しておられるなら、申し上げる事はありません。

しかし、一つだけ心に留めておいて頂きたい事があります。
県外から山口県へ越してきた方々のほとんどがビックリされる事です。

実は、山口県は凶悪な事件が多い県です。
先日の上関の事件を始め、全国報道されている光市の事件・高校に爆発物が投げ込まれた事件等…

「山口県=のんびりした県・田舎」というようなイメージがあるので、(県外からの人は)意外に思われるようなのですが…

確かに・・・通りすがりさんの意見に同意します。
私も最近大学の友人(関西方面出身)に、山口県って治安良くていいよね~
って言われたので、覚えてる限りの山口であった凶悪事件をいったところ、驚かれたのを覚えています。
他県の人には先入観があるんでしょうね。

といっても、悪い人ばかりではないですけど。

ちなみに、公共交通機関は著しく少ないですけど、山陰線や美祢線はそれはそれで味があると思っていますが・・・地元の友達とかはこう思う人は少ないようです。

>通りすがりさん

私はテレビなどの軽率なメディアに感化されたのでもないし、また山口への移住に向けて何年も下調べや準備をしてきたので、そのような生活環境については何の不安もありません。
不安があるとすれば、自分自身で稼ぐこと自体が初めての経験なことです。自分の限られた能力で、景気がよいとはいえない山口を生き抜けるかには、大いなる不安がありますが、がんばろうと思います。


山口県は、下関駅通り魔事件・光市母子殺害事件・女子高専生殺害事件など、有名な凶悪事件が多いですね。
ただそれでも全国的に見れば、犯罪率・凶悪犯発生率共に低いほうです。
山口に限らず、田舎は総じて犯罪率が低い傾向にあるので、田舎には犯罪が起こらないというような先入観を持ちがちなのでしょうが、田舎には田舎ならではの犯罪がある点は決して忘れるべきではないです。山口には、現時点で大きなひずみがある以上、これからも犯罪が起き続けることでしょうが、それをいかにして防ぎ、減らしていくかを、私たちが考えなければなりません。

>第三村人さん

地元に長い間住んでいると、不便な所ばっかりが気になるものですよね。いいところばっかりを見ていても何の発展もないので、避けたいと思いますが、たまには他地域の人にわが地元を自慢したりして、何かしら誇りを持ち続けたいものです。

僕は、趣味が高じて、都会から田舎まで全国を回っています。
ですが、土地の魅力は地元の人には気付きにくかったり、また逆に、生活をしていく上では障害になっている事も多いです。

データ的なものは分かりませんが…
山口県は人口等を勘案した場合、犯罪発生率は低くはないような気がします。

これも、皆が言うだけで確証は無いのですが、
山口県は風俗の規制が極度に厳しく、そのようなお店がほとんどありません。ですから、「もやもやの捌け口が無く、鬱積して犯罪にはしるのではないか?」という意見が多いですね。


そこまでのお考えがあるのでしたら、一山口県民としては歓迎です。

余計な事かもしれませんが、参考になれば…
山口県はコンビナート企業が多いので、工場関係(特に、化学・機械・電気)の求人は多いです。逆に、ホワイトカラー(机に着いてやるような仕事)は少ないです。

>通りすがりさん

歓迎していただいてありがとうございます。
やはり山口県に実際に住んでいる方々は、私の親戚を含め、みなはじめは戸惑われるので、決意するのも勇気が要りますが、なかなか説得するのも大変だったりします。

犯罪についてですが、少なくともデータ上では、山口県は人口当たりの犯罪発生率・凶悪犯罪発生率は低いほうです。
http://www.npa.go.jp/hakusyo/h19/index.html

ただ、少年犯罪については、ほかの中国地方の県とともに、全国でもトップレベルの発生率を誇っているということをどこかで聞いたことがあります。(確かな出典がないのであまりあてにならないかもしれません)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

suhobei

Author:suhobei
関東・関西で育ったものの、高校のころから両親の実家がある山口県に興味を持つようになり、2008年3月大学卒業をきっかけに山口県にIターン。他県出身者にしか分からない山口県の魅力、移住して良かったこと・苦労したことなどを中心に、山口県の話題を発信していきます!

ブログ内検索

リンク

ブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村

月別アーカイブ